【初】『ローマ帝国兵の嘆き』HEARシナリオ部〜作:柚坂明都
感想やリクエストを送ろう!匿名OK!
2021/02/28 (2021/03/07 更新)

『ローマ帝国兵の嘆き』
HEARシナリオ部/柚坂明都さん作
http://fineblogs213.com/?eid=265#gsc.tab=0

現代に転生した古代の兵士
2月14日に何を想う?
〜HEARシナリオ部のCMより〜

HEARシナリオ部の広報ラジオ
【広報「シナリオ部です。」】
https://hear.jp/sounds/LSo4Mg

元となる『たけのこさん』のページ
https://hear.jp/takenoko

初めての朗読を投稿させて頂きます。
……朗読??
全感覚と発想総動員で挑みました。
とても貴重な機会を頂いたシナリオ部の皆さんと、著者である柚坂明都先生に感謝申し上げます。

僕のコンテンツ上、音声で裏側を喋る事が出来ないのでこちらに【中の人の制作秘話】として書かせて頂きます。
※ぜひBGMの展開と台詞をお楽しみください。

〜声と役作りについて〜
シナリオを初めて読ませて頂いた時、これは絶好の機会だと思いました。
とても面白く、僕向きだなと(笑)
読んだ印象で沸いたキーワードは「無骨・古強者・殉教者」です。
実際は現代に転生しておりますが、あくまでローマ帝国軍人をイメージしました。
声のカタチは当初、俳優の阿部寛さんを想定しておりましたが最終的に"凄みをなるべく加えた地声"を採用しました。

〜演出、構成について〜
朗読自体が初めてなので『陸奥さん』のアドバイスを参考にさせて頂きました。
たまたま同じセリフが複数出るので、とても助かりました。ありがとうございます。

「ああ、嘆かわしいことだ」

を、どの感情で、どう言う順でやろうかと思っていた時に古い記憶から蘇ったのが、
【ダンテの『神曲』による交響曲】でした。
地獄編、煉獄編、昇天編、天国編からなる楽曲です。
読めば読む程これはリンク出来るんじゃないかと思い、多少の編集(小節を切ったり、ループさせてみたり)をして、お話しに合うよう調整しました。
今回をキッカケにフェードインを覚えました(笑)←相変わらずスマホ1つでやっている。

それに合わせて声も『怒り→嘲りに近い嘆き→非力故の嘆き』と言うカタチが生まれました。
怒りと嘆きが徐々に穿った正義心に変わり、悪に染まって行く最中に…と言うプランです。

本作のBGMは全て先に挙げた交響曲です。
とても良い経験をさせて頂きました。

ありがとうございます。

今回、とある仕掛けを組んでおります。
聴いたら「えっ」と驚く仕掛けです。
(ここでは敢えて暫くは言わないでおきます)

〜反省点〜
全てのノイズを除去出来なかった。
(→曲合わせの段階で取りこぼしに気付いた)
シャアやムスカっぽい声がちょいちょい出る。
(→どちらも地声に近いので、出たがりです)
イントネーションが独特……。
初めてだからって訳じゃないですが、是非ご感想お聞かせくださいませ。

Twitterも最近始めました。
https://twitter.com/Mozu_KoeManeExp
フォローなどよろしくお願いします!

〜ウラ話〜
当初BGMにしたいと思ったのは、コチラです。
https://m.youtube.com/watch?v=sq7qkjAwFQw

もっと見る