静岡県の救急外来、年 5 回以上受診者が総件数の 4.1%、医療費の 1.9%を占める
感想やリクエストを送ろう!匿名OK!
2020/09/15 更新

【概要】

諸外国で問題になっている頻回救急外来受診者について

日本の静岡県で研究されたものです。

浜松医科大学地域家庭医療学講座の

金子惇 特任助教(研究当時、現横浜市立大学 講師)

ピッツバーグ大学

ミシガン大学

ラトガース大学 共同研究

静岡県

菊川市立総合病院(2次救急)

磐田市立総合病院(3次救急)

救急外来受信者(頻回救急外来受診者)

20,388人(134人→0.6%)

救急外来受診件数(頻回救急外来受診者)

25,231 件(1,043 件→4.1%)

(台湾:14.3%、韓国:14.0%)

医療費:7,200万円(1.9%)

いつもとは違う視点から数字を見ることができました。

毎日さまざまな分野の論文をご紹介していきます。

【引用元】

日本語

https://www.hama-med.ac.jp/mt_files/c4bff5e08d2e4547f488a98f104966e4.pdf

英語

https://bmjopen.bmj.com/content/10/9/e039030

【スピーカー】

こんにちはけんてぃ@無職課長です。

論文や面白い海外記事を要約してご紹介。

通勤/通学で毎日聞けば周りよりちょっと成長できます。

【Twitter】 

https://twitter.com/kentelifree

フォローお待ちしています!

もっと見る