04:34
やっぱりたけのこラジオ#86.5「運命の女性たちは僕をお供に連れ歩く」
感想やリクエストを送ろう!匿名OK!
7
コメント
おたより
シェア
その他
2022/05/11

『運命を感じた瞬間』をテーマにお話しています。昔お世話になった女性の友人の話題になり、変な結論に至りました。誤解を招きそうです。おかしな話ですが、よろしければお聞きください。

HEARシナリオ部の作品はこちらからどうぞ
・2022年1月~4月作品
https://takenokogurashi.com/hear-scenario-club-matome202201-202204
・今までの投稿作品への移動ページ
https://takenokogurashi.com/hear-scenario-club-allmatome

たけのこの最近の主な活動はこちらにまとめてあります
https://lit.link/takenokoctake

【クレジット】
話・編集 たけのこ

音楽 ayato sound create 様 https://ayatosoundcreate.wordpress.com/
   MIFUNO STUDIO 様 http://www.mifunostudio.com/

効果音 効果音ラボ 様 https://soundeffect-lab.info/

【Twitter】
https://twitter.com/takenokonokorin

【YouTubeチャンネル『やっぱりたけのこチャンネル』】
https://youtube.com/channel/UCMjoRekQr-Fel-3FLL_D1Xw

【ブログ『やっぱりたけのこぐらし』】
https://takenokogurashi.com

【音声配信サイト『HEAR』】
https://hear.jp/takenoko

文章作品を投稿している『カクヨム』
https://kakuyomu.jp/users/takenoko-shi-take/works

【日々感じたことを投稿しているnote】
https://note.com/takenokoctake

もっと見る
コメント
(4)
0 / 500
ログインするとコメントができるようになります。
おおらぎ
洗濯バサミの経年劣化わかります笑 手で持った力点部分に力を入れた瞬間「パキョイ…」と崩れ落ちる感じを何度も体験しました。 運命って言葉を使う自体、確かにレアかも。それに、歳をとる度、アニメや漫画を見る度に、運命という言葉を私はネガティブに捉えちゃいがちになっているかもです。 「これは、運命なんだ…」「運命に抗ってやる!」「運命とは、皮肉なものよ…」とまあいずれも良い意味としての運命が2次元では、私は中々無い(私の見るジャンルに問題があるのかもしれませんが)笑 小学生中学生の時分なら「このゲームソフトに出会えたのは運命だ!」とか、意味も考えずに平気で使えていたのですが🤣
返信
2022/05/11 23:13:40
たけのこ
おおらぎさん、コメントありがとうございます。 (コメント欄に返信を書いてしまい、通知が届かず申し訳ありませんでした) 洗濯バサミで同じ体験をされていましたか!嬉しくなってしまいました(笑) 長年使ったんだなと時間の流れを感じますね。 たしかに2次元だと「運命」を明るい意味で使っている印象が薄い気がします。だいたい運命は立ち向かっていくもの、ということを学んでばかりいましたね。 そう考えると、創作世界での運命は使いやすい言葉なのかもしれません。 大人になったら受け入れることに慣れてしまって……おおらぎさんの仰る通り、子供の頃だったらカッコいい言葉として口に出していたでしょうね(というか出していたと思います)。
うゐ春菜
遅ればせながら拝聴しました! 洗濯バサミわかるぅ……つい昨日も1つ逝きました。。😭 運命というワードから、ファムファタールに連想が飛ぶのは、なんか大人っぽいなとドキッとしました。その名のついたカクテルもありますが、只者ならざる雰囲気を隠す気もなく堂々と漂わせていますよね。笑 オチがキレイに決まって、鉄棒競技の着地の瞬間のように拍手してしまいました!笑 ありがとうございました👏👏
返信
2022/05/16 00:55:55
たけのこ
うゐ春菜さん、コメントありがとうございます。 洗濯バサミの悲しみを共有できる方がいらっしゃってよかった。「あっ……」って瞬間的な切なさを味わいますよね。 ファムファタールという名前のカクテル、オシャレです! 小心者なので、ミステリアスな雰囲気に気取られずお付き合いできるような心の器を身に着けたいものです。 時間制限に焦って言葉の精査が出来ずに話しているのですが、キリが良く話を終えられてよかったです。 お忙しい中でのご視聴、ありがとうございました。