『 卒 業 』HEARシナリオ部〜作:柚坂明都
感想やリクエストを送ろう!匿名OK!
2021/03/20

『 卒 業 』
HEARシナリオ部/柚坂明都さん作
https://fineblogs213.com/graduation/

思い出に浸る卒業生が最後に向かう場所は…。
〜HEARシナリオ部のCMより〜

HEARシナリオ部の広報ラジオ
【広報「シナリオ部です。」#02】
https://hear.jp/sounds/MlxRXg

元となる『たけのこさん』のページ
https://hear.jp/takenoko

音楽は魔王魂さんからお借りしました。
https://maoudamashii.jokersounds.com/

【百舌鳥の独り言】
朗読超初心者故の未熟さはお許しください。
特に柚坂先生、すみません。

そして、イツキさん。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
〜イツキさんの朗読はコチラです〜
https://hear.jp/sounds/SMJ9sA

では恒例の編集後記です。

〜声と役作りについて〜
なるべく高く、若い方が良いと思ってますが、なかなか出来ませんで(笑)
今回は役と言うより喋り方や抑揚点を参考にさせて頂いた方がお二方います。
香月さんと、たけのこさんです。

頭の中ではお二人が喋られているイメージがすぐ湧いたので、それを象りながら読んだ…つもりです(すみません勝手に)
※真似ではありません、リスペクトです。

〜演出、構成について〜
この支配からの、卒業。
束縛からの、卒業。ー尾崎豊、卒業よりー

何度か読んでいる内に先の曲を思い浮かべました。
「解放」と言うのでしょうか…。

それとL'Arc〜en〜CielのDIVE TO BLUEです。

夕暮れ時なので、BGMはアコースティックギターでかなりしっとりしたものを使いました。

歌のような感じを持たせようとイントネーションをメロディっぽくしたりしています。

思い出語りと言うのもあって、行間のような…かなり"間"を空ける事で、聞いてくださる方にも余韻のような投影のようなものを出せたらと思っています。

最後の演出は若干無理があったような…と云う気持ちこそあれ、やりたい事は出来た気がします。

今回も、ありがとうございました。

※ノイズがあったり、音が大きいなどあるかもしれません。

もっと見る