J.BOY/浜田省吾【HEAR懐メロ納涼会2021】
00:59
感想やリクエストを送ろう!匿名OK!
5
コメント
おたより
シェア
その他
2021/07/05

※アカペラなので前奏も何もなくいきなり始まります。音量にご注意ください。

百舌鳥(@MozuKoeManeExp)さんが企画してくれた「HEAR懐メロ納涼会2021」。
せっかくなので参加したいけれど、楽器も弾けないし音源利用も権利回りが怖い。
ということで、アカペラでちょっとだけ歌いました。声量抑えて歌うのって難しい……でも、カラオケにも久しく行けていないご時世ですから、結構楽しかったです。

さて懐メロということですが、この「J.BOY」という楽曲は、1986年に発売された同名のアルバムに収録されている曲です。
ふぁいんさんは1992年生まれなので生まれていないのですが、父親が浜田省吾さんのファンだったため、それこそ0歳から楽曲には触れてきました。
カラオケに行けば、「J.BOY」と「MONEY」は必ず歌う父親だったので、実は浜田省吾さん本人の歌よりも、父親の歌声で聴いた回数のほうが多いかもしれません笑
社会人になった今では、この歌詞に共感し、さらに好きになった楽曲だったりします。
アカペラという都合上少しだけしか歌っていないので、ぜひこの機会に原曲にも触れてみてください。

なお、「J.BOY」という表記が正しいのか「J.Boy」という表記が正しいのかは不明です。
公式動画には「J.Boy」って書いてあるんですけど、私の記憶の中にあるアルバムジャケット画像には「J.BOY」って書いてあった気がするので、今回は思い出優先にしておきます。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=7dUfaCD5Y0A

もっと見る
コメント
(6)
0 / 500
ログインするとコメントができるようになります。
百舌鳥(もず)
いよーっ!(パチパチパチ👏) 参加くださってありがとうございます! ふぁいんさんのお父さんは、僕が新卒で入社したての時の上司に当たるご年齢層だと思います。 なので、MONEYもこのJ.Boyも聴いた事があって「懐かしいー」と思いました^_^ 今だからこそ改めて聴きたい名曲ですね〜。 歌詞も今を見据えてるような、それでいて郷愁感もありナイスチョイスでした。 尾崎豊の時もそうですが歌が上手いだけじゃなく、めちゃめちゃ味のある歌声なので、むしろアカペラの方が光るんじゃないかと(笑) 納涼会という主題にもマッチしていて、本当にありがとうございます!
返信
2021/07/05 13:42:53
ふぁいん
いえいえこちらこそ、楽しい企画をありがとうございました! 確かに年齢的にはそれくらいになるのかもしれないですね。比較的年齢層高めなHEARでも、さすがに私の父親世代はあんまりいないかなと思っていたので、誰も聴いたことがないパターンも覚悟していました。が、「懐かしい」と思っていただけたようで、なんとか企画の趣旨に沿えましたね笑 歌詞は本当に、今にも通ずるというか、それだけ日本という社会が進歩していないという説もありますけど、刺さるなあと思っています。今回は歌えていませんが、特に私が好きなのは2番の、 J.Boy 頼りなく 豊かなこの国に J.boy 何を賭け 何を夢見よう だったりします。生まれて以来ずっと不景気なこの国で、私はどうしたらいいんだろうと、ずっと思ってますね……。
りさ
いよーっ!(パチパチパチパチ👏) まさかアカペラで来るとは!!Σ(゚д゚*) ふぁいんさんの歌は深みがあって沁みるんですよね。 アカペラで音程取るの難しいのに、素敵でした( ´ ▽︎ ` )
返信
2021/07/06 08:54:17
ふぁいん
アカペラだったらいいかな……というギリギリの判断でした笑 私は別に歌が上手いわけじゃないので、音感とかも適当なんですが、一部の曲だけは散々聴いて身に染みているので多少マシなんですよ笑 多少なりとも感じていただけるものがあったのなら幸いでした。
香月
いよーっ!(パチパチパチ👏) 尾崎かな…っと、思っていたら、浜田省吾さん!! かつ、「権利関係考慮してのアカペラ」が、非常に“らしい”というか、流石というか(笑) 百舌鳥さんも仰ってますが、いつぞやの尾崎も今回の歌も、ふぁいんさんのアカペラ、なんか良いんですよね!! エピソードもなんか…いいっすね、父親の歌声が…とか、息子目線での思い出絡めてくるとかズルい!(笑)
返信
2021/07/06 15:10:19
ふぁいん
尾崎はちょこちょこ聴いているので、自分的に「懐かしいって感じじゃないな」と思って、今回は浜田省吾さんにしてみました。 自分では分からない部分ですが、意外と皆様からお褒めいただけて嬉しいです。やっぱりHEARはあったかいですね。 ただ、やっぱり色々と制約があるので、早くカラオケで全力で歌いたいところです。 今回は「なつかしエピソード」も重要かなと思って、思い出を語ってしまいました笑